折り紙あじさい

沢山折って梅雨を楽しむ☆あじさいの折り方

あじさいの開花時期は6月。花の色がよく変わることから、「七変化」「八仙花」とも呼ばれるので、色のバリエーションが豊富な花です。
簡単な方法で小さなパーツを沢山折って、大輪のあじさいに仕上げたいですね♪

用意するもの

折り紙あじさい

 あじさい色の折り紙:普通(15㎝角)のを3枚、もしくは小サイズ12枚
 

☆ワンポイントアドバイス☆
折り紙は同じ色でそろえるより、少し変化を持たせたほうがリズム感が出て楽しいですよ☆

作り方

①15㎝角の折り紙を正方形の形で4等分、小サイズ12枚にします

折り紙あじさい


②色面を内側に三角に折ります

折り紙あじさい


③さらに三角に折ります。

折り紙あじさい


④たちあげて、四角形に折りつぶします。

折り紙あじさい


⑤裏面も同様にします。ここままでは鶴の折り方と同じです。

折り紙あじさい


⑥折り合わします

折り紙あじさい


⑦裏面も同様にします。

折り紙あじさい


⑧開く方1枚を折り下げます

折り紙あじさい


⑨横2枚を折りつぶすように広げます。

折り紙あじさい


⑧これで1パーツになります。

折り紙あじさい


⑧沢山折って配置したら完成です☆

折り紙あじさい